« 桜えびツーリングのお知らせ | トップページ | 桜えびツーリングについて »

2013年4月21日 (日曜日)

ファームウェアver.1.2.2

 

SENAのHPを覗くとファームウェアのあたらしいバージョンがリリースされていたので

早速バージョンアップを行いましたo(*^▽^*)o

 

 

以前にも触れていますが、私の所有しているSMH5は日本正規代理店のサポートは受けられません。

ですのでファームウェアの更新情報などは定期的に米国SENAのホームページをチェックしています。

 

リリースノートを確認すると今回のバージョンアップでは

12

・多言語音声プロンプトに対応

・GPSデバイスとの互換性向上

・HFP接続のバグ修正

以上の3点のようです。

  

それでは、順を追ってバージョンアップを進めて行きましょう。

因みに私のPCは未だにWindows XP です(笑)

1

まずはPCにインストールされているデバイスマネージャーを起動します。

以前はこのデバイスマネージャーも英語表記だったのですが今では日本語表記の

バージョンが用意されています。

 

このデバイスマネージャーは米国SENAのHPにユーザー登録することで

ダウンロードが可能になります。

14

ユーザー登録はサポートページ右下の「Register Now!」をクリックして先へ進み

必要事項を記入すれば登録が可能です。

登録後は「Submit」の上段の空欄にメールアドレスを入力してクリックすれば

ダウンロードページへ進むことができます。

そして、その中から該当製品を選択すればOKです。

因みにWindows8にも対応しているようです。やはりこういった素早い対応は

メーカーのやる気を感じますね。

 

 

さて、話をもどして次のステップですconfident

2

「デバイス選択」の画面で「次へ」をクリックするとこちらの「デバイス認識」の

画面へと移行します。

画面の説明通りにSMH5を付属のUSBケーブルでPCへ接続し電源をONしたら

「次へ」をクリック。

 

3

PCがSMH5本体を認識すると右上に接続されたSMH5の画像とバージョンが表示されます。

自動的にファームウェアの更新をおこなうかどうか問われますので「はい」をクリックして先へ進みます。

このとき音声プロンプトの項目を任意の言語に選択しておいてください。

因みに私は日本人なので日本語を選択しました(笑)

 

4

次はダウンロードしたファイルの保存先を問われますので任意の場所へファイルを保存してください。

特に指定がない場合はデフォルトで良いでしょう。

 

5

ファイルの保存場所を指定すると自動的に更新作業が始まります。

 

6

途中画面の指示通りにSMH5本体の操作を行います。

因みに電話ボタンはオレンジ色のボタンです。

 

7

正常に操作できればファームウェアの更新作業が継続されます。

 

8

ここで再度SMH5本体を操作します。

要は電源ON、OFFの操作ですが画面のメッセージが消えるまで押し続けてください。

ここまで約5分くらいの作業ですがステータスが目に見えて進行しますので

安心ですねconfident

 

9

メッセージが消えると直後にファームウェアの更新作業は終了します。

正常に更新されているかは右上のバージョンを確認してから「次へ」をクリック。

 

10

デバイス設定の項目へ移行しますので必要な設定へ切り替えてください。

私の場合、電話のペアリングは行わないのでVOX機能は無効を選択しています。

最後に保存をクリックして設定を終了します。

 

 

次は実際に機器のペアリングを行うわけですが、私はSMH5を2台所有しています。

1台はツーリング用でもう1台は通勤用です。

 

ツーリングで使用する場合にペアリングする機器はナビとレーダーです。

ナビはHONDA純正のGathersM G3で

レーダーはデイトナ製MOTO GPS レーダーです。

11

まずペアリングを行う前に全ての機器のペアリング情報を消去します。

SMH5とレーダーは工場出荷状態へ、ナビはBluetooth設定画面から

以前のSMH5のバージョンを削除します。

 

全てのペアリング情報を消去できたらナビのペアリングからです。

取扱説明書の「6.1.1」にある「Mobile Phone Pairing」の項目を参考に

ナビとペアリングさせます。

 

ナビとの接続が済んだら次はレーダーです。

ここで参考にするのは取扱説明書の「6.1.2」にある

「Multipoint Mobile Phone Pairing」の項目です。

いちどナビとSMH5の電源を落とし1~2分後にSMH5だけ電源を入れます。

そしてSMH5を取説どおりに接続待機状態にしてからレーダーの設定操作を行います。

うまく接続できない場合は、他の機器の場合もそうですが

接続待機状態にする機器の順番を入れ替えたりしてみると良いかも知れません。

 

両機器ともペアリングが成功すれば、ナビで音楽やルート案内を聞きながら

レーダーのオービス情報などが割り込みで入ってきてくれるので大変便利です。

ただし音声案内には優先順位があるようなので、ルート案内などを聞き逃す場合があります。

たぶん  レーダー > ナビ > 音楽  の順番ではないかなthink

 

13

因みに通勤時に使用しているもう1台のSMH5は

SONYのウォークマンとペアリングさせていますが

その設定は取説の「7.1」にある「A2DP Stereo Music Only」の項目を参考に

ペアリングさせています。

 

私もBluetoothの設定には四苦八苦した経験が多いですが

あきらめずにいろいろ試してみると意外にうまくいく場合がありますね( ̄▽ ̄)

それから、ここに記した記事はあくまでも“私のばあい”ですので

コレ通りやっても上手くいかないからと言って憤慨されても

責任は取れませんのであしからず~bleah

 

でもSMH5ってかなり便利だと思いますよ(・∀・)イイ!

|

« 桜えびツーリングのお知らせ | トップページ | 桜えびツーリングについて »

SENA:SMH5」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~!!参考にさせて頂いて早速アップデートしました。
以前のバージョンではメディアとの接続が上手くいかずに、結局“βバージョン”のソフトを作ってもらって使っていました。今回のアップデートでは何の問題も無く、正常作動しています。
1ユーザーの為に“β版”まで作ってくれるのは素晴らしい対応ですしSMH10より5の方がどんどん“進化”していくのもユーザーとしてはうれしいですね。
ただ、作動時の各種メッセージが日本語なのにはちょっと違和感?(笑)

投稿: ガン | 2013年4月23日 (火曜日) 12時27分

>ガンさん、こんにちは。

私もいまのところナビ&レーダーともに正常に作動していますgood
私の場合、メーカーサポートは全く受けることができないので
故障時は買い替えしかないでしょうねcoldsweats01

確かに日本語のアナウンスは淡々としかも無感情なので
ちょっと違和感ありますよねsweat01
それに夜間に電源入れても「こんにちはsign01」とか言うし...( ̄Д ̄;;

投稿: renon | 2013年4月23日 (火曜日) 16時35分

はじめまして。
私も日本正規代理店のサポートは受けられませんので、参考にさせて頂いてファームをアップデートしました。

ただ、日本語表記のデバイスマネージャーが見つけられず、仕方なく英語表記のもので行ったため、
アップデート後もガイドボイスが英語のままです><

すみませんが、日本語表記のデバイスマネージャーの入手方法を教えて頂けないでしょうか。

投稿: ぽん | 2013年5月16日 (木曜日) 16時57分

>ぽんさん、はじめましてヽ(´▽`)/

お問い合わせの件ですが、日本語版のデバイスマネージャーは
現在のところ正規代理店のサイトからのみダウンロード可能となっておりますcoldsweats01
(正規品購入時のみダウンロード可)

私は以前に米国SENAのサイトからデバイスマネージャーのVer.1.3をダウンロードしておりますので
使用可能ですが、Ver.1.4.1へアップデートしてしまうと
日本語版は使用できなくなってしまいます。

この対応はおそらく並行輸入品などにユーザーが流れることを防ぐ代理店の
苦肉の策かと思われます(笑)
ですのでこういった機器に疎い方、トラブルの対処や言語の違いによる不安がある方は
正規品を購入したほうが安心して長く使えるのではないかと思います。
私的には今のままでも全く問題ありませんが(笑)

因みに正規代理店のサイトではソフトウェアの無断コピーや配布は禁止されております。
当ブログもおそらく代理店の方はご覧になっていると思われますのでcoldsweats01

お役に立てず申し訳ありません。
ですが今後もバージョンアップの記事は掲載する予定ですので参考になさってください。


投稿: renon | 2013年5月17日 (金曜日) 11時16分

ご回答ありがとうございます。

今は日本語版は正規代理店からの購入者しか入手できないのですね…。残念です。><

私の場合、事前に「正規代理店」うんぬんの知識がなく、「あ、ココ安いじゃん♪」で購入したので、
知ってたら正規代理店で購入したのですが…(/_;)。

私も含め、同様な経緯の人も正規のサポートが受けられるような救済措置(有償でもいいので…)が
あればありがたいですね。
(無知なのは自業自得と言われればそれまでですが…(-_-;))

すみません、最後は愚痴になってしまいましたが、これからも楽しみに拝見させて頂きます。
ありがとうございました。

投稿: ぽん | 2013年5月17日 (金曜日) 17時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1286836/51307057

この記事へのトラックバック一覧です: ファームウェアver.1.2.2:

« 桜えびツーリングのお知らせ | トップページ | 桜えびツーリングについて »